7月の過ごし方

Share on Facebook
Share on LinkedIn

o0480036013686005937

 

7月になりました。

 

2016年、の年の
7月、の月です。

 

2016年7月の過ごし方

暦の上では2016年は半年終わったことになりますが、
数字使い的には2016年10月には
新しいサイクルへの序章に入ります。

 

ですから2016年はあと3カ月

 

どういうことかといいますと、
2016年は
2008年から始まったサイクルの最後 9サイクル
なので、手放しの年と言い続けてきました。

 

1の時代最後のサイクル

1000年代最後の年・1999年
1の時代最後の9年サイクルが始まりました。

(年のサイクルは、西暦を一桁づつ足したものになります)

 

1999年 1+9+9+9=28→2+8=10→1+0=1
2000年 2+0+0+0=2
2001年 2+0+0+1=3
2002年 2+0+0+2=4
2003年 2+0+0+3=5
2004年 2+0+0+4=6
2005年 2+0+0+5=7
2006年 2+0+0+6=8
2007年 2+0+0+7=9

 

2の時代の最初のサイクル

そして、2の時代に入ってからの最初のサイクルは
2008年から2016年まで。

2008年 2+0+0+8=10→1+0=1
2009年 2+0+0+9=11
2010年 2+0+1+0=3
2011年 2+0+1+1=4
2012年 2+0+1+2=5
2013年 2+0+1+3=6
2014年 2+0+1+4=7
2015年 2+0+1+5=8
2016年 2+0+1+6=9

 

2017年のサイクル

そして2017年は
次のサイクルに突入する サイクル1

 

このサイクル1は、大転換期となるので覚悟が必要ですし
スタートする波に乗りたいところです。

 

これと同じサイクルが 2008年だったわけですが
この年に何が起こっていたかというと

リーマンショックです。

 

この様に、価値観が変わらざるを得ないような事が
起こる可能性が高い
と言っていたら EU離脱が起こってきています。

皆さんどう行動するのが良いでしょうね?

 

2016年の月サイクル

数字で読むのは、9サイクルで読みますので
月単位で見ると

2016年
1月  サイクル1
2月  サイクル2
3月  サイクル3
4月  サイクル4
5月  サイクル5
6月  サイクル6
7月  サイクル7
8月  サイクル8
9月  サイクル9
10月 サイクル1
11月 サイクル2
12月 サイクル3

 

7月ですから、もう3ヶ月しかないのです

何をしたらいいでしょうか?

 

2016年7月にすべきこと

2016年7月

 

自分自身の大切なもの
ブレない自分の価値感をしっかりと
自分の心に確認しておく事が
7月のやるべき事だと思います。

 

お金の価値
会社の価値
物の価値
土地の価値

も変わってしまうかもしれません。

 

それでも変わらない自分を受け入れ
また、受け入れてくれるような
繋がりのある人がいますか?

 

1900年代に生まれてきた私達
1の時代に教育を受けてきました。

 

今は2000年代
1から2へと大きな時代の変化の間を生きてきています。

 

2は受容の数字、共存の数字、繋がりの数字

 

7月は
自分で自分の心に確認をするのがオススメです。

何を大切なものとするか
そこで、次の時代の生き方が
別れてくるでしょう。

 

自分一人になって考えてみてくださいね。
人がどうの、世間がどうの、親がどうのは抜きにして
自分で考えることをお勧めします。

 

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事