数秘的11のイメージ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

今日は、数字の11について。

 

11・22・33はぞろ目になり
読み解きに特別な扱いをしています。

 

目に見えない世界をも含む道を探求する使命が隠れている
特別な数字です。

 

11

 

数秘的「11」のイメージ

11は、2のスペシャルで
アンテナが2本立っている数字。

 

電波をビンビン出し、
電波をビシビシ受けている感じ

 

俗的な言い方だと スピリチュアル

となるのですが、

私のモットーとしてスピリチュアルなものは抜きたい
誰でもできる事をお伝えしたいと思っています。

誰にでも説明できるような表現をしていきたいのです。

 

電波って目に見えないですよね?
だけど、携帯で喋ったりテレビ見たり
見えない電波は日常生活に不可欠なもの。

 

そんな生活で普通になっている事を
自分でできるというような数字

 

11を持っていると、電波の送受信が得意なので
感情面に敏感なのです

 

何も、霊的だったりオカルト的だったり

そういうおかしなものではありません。

 

11は、のスペシャルなので
基本、引き体制の方です。迷いやすい。人の影響を受けやすい。

一方
凄い電波をキャッチすると 手越君のように

ぶっ飛び
理解不能
とんでもない発想

って方向になるわけです。

 

テレビでもチャンネルがあるように
意識のチャンネルがあるのが11の人だと感じます。

 

11は、1stナンバー、2ndナンバー、3rdナンバー

どの場所にあってもそんなに変わりません。

 

私の頭の中にある11のイメージ

アンテナ
直感
お参り
神社
敏感
控えめ
ぶっ飛び
支離滅裂
思い込み
正しい
ユニーク
迷い
お見通し
感性
第六感
卓越
雲の上

天然
交信
キャッチ
言語
不思議
変人
手越くん
予知

 

11の数字をダブルで持っている方

手越祐也  11・11・

岡田准一  ・11・11

坂口健太郎 11・11・

 

11の人

 

手越祐也さん

11を左と真ん中ダブルで持ってます。アンテナ4本でキャッチです。

目で見えないところのできる事・わかる事のスペックは

普通の人より優れています。

 

もう彼の人生は11をやり尽くす。

人生11で行ってしまいましょう!!って感じで、

その11っぷりを現実の形として残すのが彼のお役目です。

 

岡田准一さん

9は人に気をつかう数字だし、11は人の気持ちが敏感に分かる数字。

彼は、いろいろ分かってるだろうと思います。

 

でも、一人で飲み込んで自分で処理している事もあるでしょう。

直感を表現する事が目標です。

 

坂口健太郎さん

超、人の気持ちが分かる仏みたいにいい人です。

でも分かるだけに合わせるので、本心は出さないかもしれません。

11と9の組み合わせは、岡田准一さんと同じですね。

 

 

実は、私が開いている

数字使い養成講座には 11の方がいっぱいいらっしゃいます。
とっても楽しい毎日です!

 

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事