数秘的33のイメージ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

今日は 数字の33について。

 

11・22・33はぞろ目になり
読み解きに特別な扱いをしています。

 

目に見えない世界をも含む道を探求する使命が隠れている
特別な数字です。

 

33

 

 

数秘的「33」のイメージ

33は6のスペシャルの数字

そして2nd ナンバー(真ん中)にしか
ありえない数字です

 

そして1900年代後半に発生する番号で
これから何十年は計算上ありえない数字です。

 

もう、宇宙って感じなんです。

何か言っても、明後日の方向から返ってくる感じ
異次元とか行っちゃってんじゃないかな?

 

11がちょっとスピリチュアルな才能を持ってる人が多いけど
この33は、ちょっと違うんですよね

 

天然

 

ピュア

 

不思議ちゃん

 

裸足で走っちゃってる感じもする

時々、変な言語も喋ってそう
でも、害はあたえない安全な子

 

理解不可能です。

 

ぶっ飛び人類愛の奉仕者(宇宙規模の変人ちゃん)
人類の幸せは自分の幸せだと本気で思っている。

見返りを一切期待しない無償の愛を出す事ができる。

 

一般常識は通用せず。

自ら困難な道を選択する事も。

方向音痴かも。

 

私の頭の中にある33のイメージ

宇宙人
はひふへほ
植物
おたまじゃくし
自然
大地
裸足
太陽


ほわーーーっん
ナメクジ
焦点合わず
畑仕事
動物
ジャングル
グルグルのでっかい飴
綿菓子
音楽で涙
ひらがな
迷子
方向音痴
なんだかんだ大丈夫
決して嫌われない
情が深い
変わった愛
お料理苦手
でもエプロン
パンを焼く
が、焼けない
笑顔
泥んこ
亀を飼う

 

こんな感じかな

掴みどころのない、ほんわかぬるって感じなんですよね

 

33のイメージ

ゾロ目でない数字の人からだと

この33が一番、何考えてるか分からない感じだと思います

1st ナンバー、3rd ナンバーにもよりますけどね・・・

 

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事