誕生日が一日違っていたら

Share on Facebook
Share on LinkedIn

誕生日が一日違っていたら

 

数字使いでは

誕生日は自分で選んで産まれてきた
というところをベースに生年月日を使い
3つの数字を計算して出します。

 

〇〇〇

この組み合わせだけで1200以上に分かれます。

 

左の数字(1stナンバー)は、自分の強みとなる面を
右の数字(3rdナンバー)は、人生かけての目標・苦手な事・意識する事
を表しています。

 

計算の仕方はよろしいですね?

1stナンバー:誕生日の日にちのみを一桁になるまで足す
3rdナンバー:誕生日の月と日を一桁になるまで足す

 

実際に読み解いてみます

たとえば1月10日がお誕生日の方は

1・〇・2

 

1月11日がお誕生日の方は

11・〇・3
(11・22・33のゾロ目は特別な扱いをします)

 

数字の読み解き

●1月10日生まれ
どんなところでもリーダータイプで一目置かれがち
しっかりしており、責任感も強い。目立つ事が大好き。
白黒はっきりさせたく、曖昧が嫌い。

そんなプライドもある方が、人をサポートするような
人より一歩下がる道を行く、一歩引くことが大切なことでもあると学ぶ人生
自分の強みと真逆の方を目指す。
ハードルが高いですね。
自分でできるから選んだんだと思います。

 

●1月11日生まれ

人の気持ちが敏感に分かり、分かるからこそ迷い人の影響を受けやすい
自分が他の人よりも人の気持ちが分かる敏感なタイプということを
知ることが大事

自分の人にはない能力も自覚するとぐんぐん伸びます
そして、どこか居場所が違うような違和感があったり
自分をストレートに楽しむことができてない、ボワンとした
感じがあり、人生をかけて本当に楽しいことを探し追求していく
ことがテーマとなる。

 

数字の特徴を性格にしたら?と置き換えて読み解いています。

一日違うだけで、全然違う素質となります。

 

cdee66f5ddd02af6025571621e450062_m

 

誕生日の素質

23:00~1:00の日のまたがる時間帯で出生された方は
「自分がどうしてもこっちがいい!!!!」
と自ら選んだお誕生日の素質を知りましょう。

 

予定日より早産だったり遅れてたり、
自分の意思がとっても入っていると思いませんか?

 

私は、この強みを持ってこの人生は過ごすんだという。

 

自分が選んで生まれてきた自分の強み
是非生かして人生を楽しみましょう!!

 

数字との接し方

普段何気に見ている数字ですが
全てに意味があると思っています。

 

植物でも愛情を持っていると生き生きと

元気に育ち食物も美味しく育ちます。

 

数字も一緒です。
個性を知ってあげて可愛がってあげると
とっても応えてくれます。

 

数字は1から9
たった9種類。

 

それぞれの文字としての意味を知っていれば
いや、感じることができれば
あらゆる場面で数字を味方にできるんです。

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事