個人の人生の9サイクル

Share on Facebook
Share on LinkedIn

78ecfb7b8a6fcc4de20dcce24ccc87fa_m

 

本日は個人の人生のサイクルについてです。

一生涯の天気予報としてサイクルは把握しています。
きっと過去を検証してみたら、その通りになっている事でしょう!

 

それほど、数字はとっても正確で正直です。

 

人生の9サイクル

数字は9までなので人生も9サイクルでみていきます
目的は8サイクル目でいかに受け取れるか。

9年の中で最高の年回りが8年目となってきます。

 

ざっと説明すると

1年目 自分はどういった生き方をしてくんだ!と意識をする
2年目 本当にこの生き方で大丈夫だったかな、と悩む
3年目 ちょっと動きが出てきて楽しくなってくる
4年目 停滞気味で陽気なタイプには辛い地味な一年
5年目 自分自身が大きく成長するため、今までの人間関係がギクシャク
6年目 去年までのバタつきが落ち着き、恋や家族との時間が密に愛の年
7年目 休息すべき年、自分のために時間を割く、自分に大切なものは?
8年目 1年目から頑張った分だけの集大成を受け取れる一番の充実の年
9年目 次のサイクルに向け手放し・準備

 

となってくるのですが、とってもキーになるのが

1年目 と 9年目

 

この年に気持ちを入れ替えない限り
ずっと似たり寄ったりな人生が

更に10年

続くことになります。

 

今の人生に満足してますか?

今の現状は全く関係なく
なりたい自分
はないですか?

 

まずは、心に描かないと始まらないです
遠慮は不要です

思っただけで、夢が現実になったらいいでしょ
やりましょうよ!

 

イメージが大事

私は、ずっと

ポルシェをもらう

と言ってました。
運転免許持ってないのに(笑)

 

一昨年、この年で運転免許を取得しました
そう、これでポルシェをもらえるのは確信に

だけど、「ポルシェは初めての車には癖があるよ」
アドバイスいただき
イメージをチェンジ

 

次の日
アルファロメオをもらいました。

 

 

自分の中の常識を変えるだけで未来が変わる
そこに、数字の力をさらにプラスするわけです

 

大転換期

特にサイクル9から1に変わる時が
転換期です。

(なので2016年から2017年に変わるときが大事なのです)

ちなみに、私はサイクル1に入った時に
会社を退社しマルタ島へ留学に行っちゃいました!

 

168

 

それぞれの年での過ごし方のコツがあります。
なれない自分はありません!!
ちなみに私は、日本と海外の半々ぐらいの
生活スタイルにする予定です。

 

年間の半分はバカンス(兼仕事)で海外
もちろん、素敵なパートナーもいて。

 

まずは心の中のワクワク感をいかに高めるか
妄想上手が実現を早めます。

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事