初めまして♪ 数字使いMINAEです

Share on Facebook
Share on LinkedIn

数字使いMINAE

 

初めまして!

『素敵な未来を送りたい方の為に数字で道を作ります』
魔法の様に数字を使いこなす 

数字使いMINAE みなえ です。

 

ご挨拶

サイトに訪問してくださってありがとうございます。

私は数字を活用し始めて、キラキラした道を見つけました。

 

現在は、もっと幸せになりたい人のために

数字でキラキラした道をひらく方法をお伝えしています。

 

女性は、みんな幸せになる権利を持って生まれています。

 

みなさんにも、是非数字を味方につけ、

制限をかけない本当になりたい人生を頭に描き実現へと

歩んでいただきたいと思っています。

 

054

 

生い立ち

そんな私にも過去があります。

 

私は、静岡は鰻で有名な浜名湖の近くで産まれ
自営業を営む両親、祖父母、兄の6人家族の中で
何不自由なく育ち、ずーっと女子校に通っていました。

 

兄は東京大学にストレートで合格し博士号まで取得。
そんな兄のおかげで、学生時代はどんな場にいっても困ることなく、
宿題もやってもらっている甘ちゃん。

 

社会人になってからは、

メーカーへ入社して海外営業部にて貿易関係の仕事をしました。

 

東京に出て世田谷で暮らしていたところ
世間知らずだった私が最初に出会ったのは

ミュージシャンを目指す10歳年上の彼でした。

バブルがまだ残る時代だったのに、私、青短なのに貧困お付き合い。
でも良かった。愛情があったから。

 

その後、親の猛反対を説得しての結婚、出産。
その時、まだ10歳上の夫は定職にはついていませんでした。

当時寿退社が当然だった時代、もちろん私も退社。
乳飲み子抱え実家の援助と夫のバイトでの生活でした。

 

数字使い

なんとしでも、就職してもらわねば!!
なんたって、できる人と見込んで結婚してるんだから。

 

芸能関係でのつながりを持つ夫
候補として残ったのはパブリシティーの会社、

だけど社長面接でダメ。。。

失うものがない強さ、そこで私は会社へ電話
「なんで落としたのか、今後のために理由を聞かせて欲しい」

 

そうしたら、なんと専務さんが対応してくれ、私と面接することに。

「彼は絶対に仕事のできる人。
できるようになったら、その分のお給料を出していただければいいので

それまでは、私が家庭を支えます」

乳飲み子を連れてお会いし、なんと入社させてくれたのでした。

 

そう、できる人ですから夫は。
その年にMVPを取りました。
六本木ヒルズのレッドカーペットとかも取り仕切ったりしてました。

 

059

 

そんな、活躍に私も
敏腕プロデューサーの妻、かわいい息子の母という姿に酔っていたのでしょう。

 

そんなマスコミ関係で有頂天になっている夫
こちらは20代一人での子育て
なのに、見事に遊ばれたんです。。。

 

なにせいい妻役に酔ってますので、帰ってこなくても夕飯の用意
食べなくても、もちろん怒りません。

 

分かってはいても、現実的な証拠が出てくると
どっと心の中から溢れる怒りと悲しみが吹き出ました。

 

一見派手な私で、今までどんだけの人とお付き合いしての結婚と思われがちですが、
結婚した相手は18歳で東京に出てきて最初にお付き合いした彼でした。

 

たかが男性の浮気ですが、その頃の私には、18歳から30歳までの時間が
一気に全て灰色に塗り変わってしまいました。

 

過ぎたことはしょうがないですが、気持ちの整理ができませんでした。

 

父は「帰っておいで」と
母は「へこたれるな!ここでやつれていったら、あいつの思うつぼ!
悔しかったらもっともっと綺麗になって見返してやれ!
女は40からでも恋愛できるんだ!!」

 

女は強いですね。。。
その頃は、母の言葉は理解し難く毎日毎日辛い日々を送りました。

 

ぼーっと子供とテレビを見ていても幸せそうな家族の映像が出てきて
私は、この世で一番の不幸なんじゃないか。。。
と涙が頬を伝い悲劇のヒロインとなっていました。

 

でも、まだ何にも解らない幼稚園に通う息子が、
だまってティッシュを持ってきて涙を拭いてくれるんです。

 

MINAE

 

こんな可愛い幼ない子が、何も言わず、何も聞かず、涙を拭いてくれるなんて、、、
この子の為にも、どうするのが一番いいのか
迷い考え暗闇から抜け出せない日が続くなか
神様はいるんですね。

 

晴天の霹靂!!!

もんもんとし体重も今よりもかなり少なくげっそりやつれた私に
ご褒美が!!!

 

その頃、夫のバンドの練習に便利なので

なぜか駅からもバスで行かないといけないような
江戸川区のマンションに住んでいたのですが、
もともと学生時代より世田谷に住んでいたので、
息子の小学校は世田谷に入学させたいという思いがあり、
マンションの応募を出していました。

 

それが、繰り上げ当選で当たったのです。しかも最上階。
そして、幼稚園の年長の夏休みに!!
そして、なんとなんと駅から30秒。

 

人生を変えるには引っ越しが手っ取り早いのは、

この時、ひしひしと学びました。

 

今まで車の免許もなく、駅まで息子を抱っこしてバス、

そして電車だった江戸川の立地から
駅前のマンションへ引っ越しとなったのですから、

私の行動範囲が広がらないわけがない。

しかも、子供も成長し小学校入学ですから。

 

またこの小学校が、
映画監督や芸能人のご子息も通う学校(公立ですよ)だったので、お品がいいこと。
あの世界の渡辺謙さん・南果歩さんも学校でよくお見かけいたしました。

 

辛かった思い出も、だんだん薄れ、

すっかり世田谷の生活を満喫することとなっていったのです。

 

ここからは、生活環境が変わり、私の心境もどんどん変わっていきました。

専業主婦が幸せと思いこんでいた自分に

夫の浮気でがつんと目を覚まされた感じです。

 

夫の出世、子供の学歴が自分の幸せだと思いこんでいた自分。

それが崩れると自分自身が否定されてしまい、

気づいたら◯◯の奥さん、◯◯のママとなってしまっていました。

 

これでは、いけない、私は私!

 

068

 

そこで、7年のブランクがありましたが、

派遣社員から社会復帰を試みたのです。

 

こういった時は、勢いがあります。

インターネットで一発登録をした中の一社より

恵比寿ガーデンプレイスのオフィスのお話しがきて、すぐ採用。

 

その後、NTT報道、青山学院大学院研究室秘書と

短期での好条件のお話しが続き

働く感覚をどんどん取り戻したのでした。

 

そう、そもそも私は専業主婦に収まるような玉ではなかったのですね。

 

過去は全て必然、

最初にお勤めした会社で海外貿易での仕事には、

英文タイプが必須だったので

ブラインドタッチは当たり前、

超スピードでのタイピングも仕事復帰への強みとなりました。

 

その後、子供の成長にともない、

派遣社員から外資系金融会社での勤務までと、

とんとん拍子で進んだのでした。

 

そして最後のフランス系の会社に在職中、

人に雇われるのはもう嫌、自分の人生自分でやりたいだけやろう!と退職し

マルタ島へ留学へ行ったのでした。

 

005

 

そう、私の頭の中にある数字のイメージを

英語で全て話せたら海外でも活躍できると。

 

マルタ島とはイタリアのちょっと下にある淡路島ぐらいの国ですが、

ヨーロッパでイギリスと唯一の英語園の国。

留学に来ている方も、学生よりヨーロッパの社会人が多い

素敵な留学生活となりました。

 

午前勉強し、午後はバカンス。

青い空に青海、世界遺産。

ジェットボートで島に渡り地中海料理。

 

数字使い

 

帰国後、私の数秘を使ってのセミナーの幕開けです。

 

誰でも人に言わないだけで、辛いことは絶対にあります。

だけど、それは必然であって、

キラキラした未来に必ず繋がる必然の要素。

 

数字で自分の進む道や可能性、狙っていくタイミングを知ることで、

今見ている人生のフィルムを、ガチャガチャとダイナミックに

ハッピーエンドなストーリーに変える事ができると思います。

 

私も、自分で選んで生まれてきたこの人生を満喫していますが、

もっともっと多くの人に知ってもらいたいと思います。

 

自分が不幸と思っている事が、とんでもない幸運の種だったりするわけですから。

 

私は、家庭での問題が当時はこの世の一番の不幸と思わされる出来事でしたが、

今では、本当にあの時、私を気づかせてくれてありがとう!!!と

声を大にして言いたい。

 

大ダメージほど、可能性があるのに勿体ないよという合図です。

私は40代より意識して数字を使っていますが、

20代、30代から意識していたらもっと結果が出ていたと思います。

 

女性は、みーんな幸せになる権利を持って生まれてきていると思います。

 

それぞれの幸せ

どんな事を望みますか

 

067

 

私は、本当に人を愛する事ってなんだろう?が人生の課題です。

 

そして、日本と海外を行ったりきたりの

グローバルな生活を近い将来送る予定です。

 

心より親愛するパートナーと

女性は、みんな幸せになる権利を持って生まれてます。絶対。

 

私が数字を愛するわけ

私は、大恋愛での結婚、出産、

そしてお決まりの家庭ので夫の浮気による家庭でのイザコザ。

 

若さゆえの辛さはあったが、

乗り越えある程度は稼げ自立できる女へとなっていきました。

 

専業主婦の時は、外資系に務める事ができた事だけで有頂天になりましたが、

人間すぐ環境になれてしまいます。

 

外資系金融にお勤めし、子供も成長し、

夫もプロデューサーの仕事で忙しくほとんどすれ違いの楽チンな毎日。

 

以前だったら、夢のような環境だったでしょうが、

それでは、飽きたらず会社にこのままいても出世は望めない。

 

自分の環境に私の中の貪欲さがむくむくと目覚めて

今の環境にストレスを感じてきたのでした。

 

069

 

そんな時、行きつけのネイルサロンのスタッフがパワーストーンを身につけており

その石が割れたり変形したりして自分を守ってくれるのだと言うのです。

 

そんな形が変わるという現実があるのであれば見てみたい!

と早速私も作りに行ったのでした。

 

その時、アドバイスいただいたのが、

「今度の3月には、全てが良い方向へいき落ち着くから安心して。

そして、あなたは本来、人への影響力があり上に立つ人だから、

何かを発信していった方がいいですよ」

と言っていただきパワーストーンブレスを作っていただいたのでした。

 

そしたら、なんと言われたとおり3月以降にドンピシャで物事が好転していったんです。

 

これは、あまりにタイミングがぴったりで鳥肌ものでした。

後に、この時のアドバイスは数秘が元になっていた事を知るのです。

 

その後は、独学で数秘を学び、当時より趣味として始めた海外一人旅で

フランスへ行った時には、頭の中で思う事を全て数字で変換できるほど

数秘が身体に降りてきたのでした。

 

その頃より、数秘で見て欲しいとう方も出始め

個別相談のような事も始めていました。

 

パリコレへの憧れを持った女の子や、

未来への夢を持った宝石の卵ちゃん達がたくさん私の事を

先生と言って来てくれたのです。

 

070

 

この時、この数秘カウンセリングで成功するな っと、

軽はずみに思ったのでした。

なぜなら人生の個人サイクルで8に当たっていたので。

 

数秘では数字は9までなので9年サイクルで人生を読みます。

8は横に倒すと無限大∞

9年の中でもっとも成果が受け取れる充実の年となります。

 

ですが、この時受け取ったのは、会社での評価(年俸決定)であり、

数秘での評価ではなかったのです。

 

それはそうです、この8の年に受け取れるのは、

その前の8年でどれだけ頑張ったかが受け取れる年。

その間、何をやっていたかって、会社勤めをしてたのですから。

そして、その評価は満足するものではありませんでした。

その時に思いました。

8年やってきた成果がこの年俸、

次のサイクル(これから10年)同じ事をするか??

 

「もう会社員生活はしない!

自分で自分のやりたい事で、やりたい事に必要なだけ稼ぐ!」と。

 

そう決心したあとは、

キラキラした道が私の前にどんどん用意されるように

広がってきました。

 

数字も味方に付けています。

 

サイクル8で自分への評価を冷静に受け取った時より、

次の新しいサイクル1に入った時に

この会社員生活にはピリオドを打とうと決心し、

数秘への知識や経験を蓄積し準備していました。

 

種を撒く準備のように、土を耕すように。

 

20代より子育てに入り、海外旅行の経験も乏しく、

海外への生活への憧れがありました。

なぜか、ヨーロッパの宮殿に惹かれ、無性に行きたくなってしまう。

 

数字 MINAE

 

そんな思いもあり、きっぱり会社を退職し

地中海はマルタ島に英語留学する事にしたのです。

退職を決めた時は、次の仕事の話が決まっていたわけではありません。

 

ですが、出すが先というのは、本当の話で

留学を決めた時に、

「帰国したら数秘のセミナーをしてみないか?」

とのお話しをいただいたのでした。

 

嬉しいお話しでした。大変感謝もしています。

 

以前は個別相談のような形態でしておりましたが、当時より、

「これでは占いのようになってしまう。

 私が伝えたいのは、このノウハウだ!」

 

という思いが強く

ノウハウをお伝えするセミナーをしていきたいという

気持ちになっていたのです。

 

数字使い

 

そんなノウハウをお伝えする講座は、みるみる人気講座となっていきました。

 

だって、占いは必要なくなりますから。

自分で計算すれば分かる事なのですから。

 

そんな活動から、1年後には、

私のような講座を開催していただける養成講座を開催できるまでとなりました。

 

セミナーでは、各数字の文字としての意味を知り、

それを性格に置き換えて自分の本質、ご家族、仕事関係、

気になる方の本質が手にとるようにわかるようになります。

 

参加いただいた方で、既に、参加直後、

ずっとお勤めだったお仕事をきっぱり退職し、

自分のやりたかったフラワーアレンジメントを仕事に。

着々と賞を受賞し、海外に販売までとなっている女性もいらっしゃいます。

 

実際に行動をするのはご自身です。

ですが、自分の本質サイクルを知る事で、

行動に確信が持て実現が可能になってきます。

この海外出店までいかれた彼女も1年かかっていない結果です。

 

072

 

人間の能力というのは、限りなく大きいと思います。

私は、そのスイッチを数字で探り、

自分で見つけて自分で押していただくノウハウをお伝えする事。

 

一生数字が寄り添い、応援し、味方となり励ましてくれます。

 

私も、「本当の愛とは」の探求と「海外と日本の生活スタイル」に向け

日々数字と共に道を歩んでいます。

 

みなさんにも、是非数字を味方につけ、

制限をかけない本当になりたい人生を頭に描き実現へと

歩んでいただきたいと思います。

 

073

 

数字を味方につけて自分の魅力、幸せな人生を思い出す 数字使いメールパフューム

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加